2020年10月05日
アジアで人気のトラベルメディアまとめ

世界のおよそ6割、約37億が住んでいるアジア地域。各地域で文化を形成し、アジア地域はもとより世界中の人々より毎年多くの観光客を集めています。現在、新型コロナウィルスの影響で旅行業界は甚大な被害をうけていますが、経済活動を再開する動きも散見され、アフターコロナ/ウィズコロナの旅行に関するアンケートも見られるようになりました。

観光業界におけるアジア諸国は、まさに一大マーケットと言えるアジアでは、インバウンドとアウトバウンドともに需要が拡大傾向にあり、トラベル系メディアは旅行ユーザーのみならず利用者は年々増加しています。

今回は、アジア地域の人気のトラベル系メディアについてご紹介いたします。

※以下の数値等のデータは2018年7月18日現在(SimilarWeb調べ)のものです

 

 

01. TripAdvisor

TripAdvisorは、宿泊業者、飲食店、ユーザーによって運営されているもっともメジャーなトラベル系メディアの一つです。宿泊施設や飲食店など、旅、旅行の関連する施設について、様々なジャンルの数えきれないほどの情報が掲載されています。

情報が溢れているため、個人的には求めている情報に辿りつけないジレンマを感じることもありますが、情報を検索しているだけで旅行気分が味わえるほどワクワクしてくるなど、とてもいいサイトと言っていいでしょう。”最悪”から”最高”までランク分けされた口コミ、ユーザー・レビューでは、利用シーンに併せた様々な活用も可能。コロナ収束後の旅の計画を立てるにあたってとてもオススメのサイトのひとつです。

トリップ・アドバイザー|https://www.tripadvisor.com/

カテゴリーランキング:1位|月間ビジター数:19,060万人

平均滞在時間:3:28|平均PV:8.38|直帰率:56.44%

 

 

02. Airbnb

ホテルではなく誰かの家で新鮮な体験をしたいと思う観光客等ににもってこいなトラベル系メディアがAirbnb。その土地の生活感溢れる住宅のシェアというイノベーティブなアイディアを推進し、家屋を定額で提供したいユーザーにとって理想的なマーケットとして機能しています。リサーチやフィルタリングも簡単で、価格やスペース、オーナーの対応できる言語などによってチョイスすることが可能。実際に利用し宿泊したレビューもとても参考になります。最近では、個人宅だけではなくホテル等の宿泊業者もも参画し登録されてきています。

エアビーアンドビー|https://www.airbnb.com/

カテゴリーランキング:2位|月間ビジター数:8,362万人

平均滞在時間:8:35|平均PV:15.12|直帰率:35.14%

 

 

03. Lonely Planet

Lonely Planetは、旅に関する専門的な口コミかつバランスのとれた口コミを求めている方におすすめしたいトラベル系メディアです。キーメッセージとと豊富な写真でレイアウトされたサイトはとても見やすく機能的です。口コミの対象は観光地やホテルなどさまざまなジャンルが含まれており、他のサイトではあまりお目にかかれないエリアのホテルについてのフィードバックなどについてもカバー。常に新鮮な情報を提供しており、ユーザーレビューによる「訪れるべき場所ベスト10」は隠れた人気コンテンツとなっています。

ロンリー・プラネット|https://www.lonelyplanet.com/

カテゴリーランキング:37位|月間ビジター数:1,539万人

平均滞在時間:2:06|平均PV:2.36|直帰率:68.43%

 

 

04. Wotif

Wotifは宿泊施設、フライトチケット、レンタカー等の予約に特化したサービスを提供するトラベル系メディアです。旅先のエリアや都市を選択し、ユーザーが希望する予約のタイプやロケーション、星の数、利用可能な施設の設備などを選択し、リクエストに沿った宿泊先候補に絞り込むことができます。様々なタイプの宿泊施設をカバーしており、ユーザーの多種多様に渡るリクエストに対応可能です。旅行の際の宿泊先を探す際にとてもおすすめできるトラベル系メディアです。

ウォット・イフ|https://www.wotif.com/

カテゴリーランキング:108位|月間ビジター数:211万人

平均滞在時間:4:30|平均PV:4.43|直帰率:43.71%

 

 

05. agoda

agodaはとてもすっきりしたサイトデザインのトラベル・エージェント系メディアです。シンプルなレイアウトでパステルカラーのトーンでデザインされ、とても分かりやすいサイトです。サイトの大きな特徴とはホテルの口コミで、清潔さや快適性、スタッフの対応、そして景観などについてポイントで分かりやすく提供。掲載されているホテルの写真は大きくてセンスが良く、とても分かりやすく、良い印象を与えるように設計されています。

アゴダ|https://www.agoda.com/

カテゴリーランキング:5位|月間ビジター数:3,912万

平均滞在時間:6:45|平均PV:6.44|直帰率:34.42%

 

 

06. Frommer’s

Frommer’sは旅行全般についての多種多様な情報を提供しているトラベル系メディアです。欧米を中心とした世界中の旅行情報が掲載されており、各地域の概要や旅行関連情報、観光スポット、買い物情報や様々なアクティビティ情報を網羅し、多様性を重視したLGBTについてのトピックやブライダル関連の旅行情報、シニアや社会的弱者に受けたトピックなど、実に幅広く取り上げています。とてもバランスの取れたトラベル系メディアとして今後ますます注目を集めそうです。

フロマーズ|https://www.frommers.com/

カテゴリーランキング:623位|月間ビジター数:126万人

平均滞在時間:1:33|平均PV:2.02|直帰率:79.29%

 

 

07. HOSTELWORLD

HOSTELWORLDは、宿泊の価格を抑えた旅行を楽しみたいという方にオススメのトラベル系メディアです。約40,000軒のホステル系の宿泊施設が登録されており、それぞれの条件に合わせて検索、比較をすることが可能です。利用ユーザーによる情報量が豊富なポッドキャストも幅広く提供しており、さまざまな旅行計画や口コミを読むことが可能です。掲載されているほとんどの情報は、バックパッカーに関連したもので、低価格帯の狙っている旅行ユーザーにとってのバイブル的なトラベル系メディアとなっています。

ホステル・ワールド|https://www.hostelworld.com/

カテゴリーランキング:28位|月間ビジター数:821万人

平均滞在時間:5:53|平均PV:5.79|直帰率:37.51%

 

 

08. Rough Guides

Rough Guidesは分かりやすい大きな写真を利用したレイアウトで見易いトラベル系メディアです。「目的地」のメニューから1クリックでほかの地域に素早くアクセスできたり、代表的な都市に移動することが可能というような、ユーザビリティ溢れるサイトです。各エリアの天気情報やビザの情報などの役に立つ情報が満載で、実際の旅行の際の持ち運びの便利なサイズの会話集などを購入することも可能(e-bookとしても購入可能)。ホ宿泊施設の予約は提携先のBooking.comのサービスを提供しています。

ラフ・ガイド|https://www.roughguides.com/

カテゴリーランキング:546位|月間ビジター数:157万人

平均滞在時間:1:32|平均PV:1.81|直帰率:73.33%

 

 

09. CouchSurfing

CouchSurfingは、献身性とSNSに特化したユニークなトラベル系メディアです。登録者はホームステイを企画立案したり、様々なサービスの提供や、イベントに参加することができます。サイトのプラットフォームとしてギフト・エコノミー(ギフト経済)がベースとなっており、登録するユーザーはロッジングの提供時に請求することは禁止されています。登録者はほかのメンバーにダイレクトに利用のリクエストを送ることができ、旅行、宿泊計画を公開してロッジングのオファーを待つことも可能です。このようなサービスを提供しているサイトはほかにほとんどありません。

カウチサーフィン|https://www.couchsurfing.com/

カテゴリーランキング:21位|月間ビジター数:860万人

平均滞在時間:7:51|平均PV:7.11|直帰率:32.44%

 

 

10. viator

viatorは、前述のTripAdvisorによって運営されているトラベル系メディアです。宿泊施設や飛行機チケットの手配が済んだ後のユーザーを対象としており、旅先での情報が満載です。他の利用者が体験した様々なアクティビティについての口コミががベースになっているので、自身の旅行プランについてより、様々なヒントを得ることができます。

バイアター|https://www.viator.com/

カテゴリーランキング:39位|月間ビジター数:992万人

平均滞在時間:4:17|平均PV:4.68|直帰率:45.45%

CONTACT US
企業名
お名前*
ご連絡先*
メール*
お問い合わせ内容